園の特色

園の特色 

子ども達、一人ひとり、先を見据えて、確かな一歩をあゆむ、光かがやく“萌丘の子”

 萌丘の子は、真岡市随一の保育園・幼稚園の子ども達です。さすが萌丘学園、萌丘厚生会です。萌丘東保育園、萌丘東幼稚園および姉妹園の萌丘幼稚園では、子ども達一人ひとりの成長を考えて他園に先駆け、教育環境の充足をはかり、保育と教育に於いて先見的役割を担って参りました。今後とも、子ども達一人ひとりが、光輝く成長への一助になれるよう、真摯に精進して参ります。

エントランス保育園と幼稚園が一緒・・・真岡一の約3000坪の広い敷地に、可愛い0歳からの子ども達が、楽しくつどう保育園と、3~5歳の子ども達が、喜んで学び合っている幼稚園があります。お互い、保育園、幼稚園は協力しあって、お互いの良さを発揮し合っています。

体力づくりは最高・・・園のスタートは、毎日、子ども達の明るい大きな声の挨拶で始まり、子ども達は、園内のマラソンコースを楽しく走り、元気そのものです。風邪や熱中症などどこへやら、関心するほど丈夫な子ども達が、すくすくと沢山育っています。

給食は素敵・・・食事は体をつくる源であります。子ども達の健康を考え、園の農園で作っている野菜等の食材をつかって、日本食を主体にした手づくり給食を提供しています。毎日残さず食べて、子ども達は元気一杯、いきいきと成長しています。

豊かな自然
園全体は、沢山の木々と芝生や草花に囲まれた恵まれた豊かな自然環境です。子ども達は、遊びと体験と発見を主眼に、自分の良さを見出し、活発に活動することができる理想的な東園です。

豊かな自然
芝生の園庭
芝生の園庭
園庭に広い芝生が広がり、子ども達は裸足遊びやごっこ遊びに、ご満悦です。緑は体にやさしく、情感が育まれます。特に、テレビやゲーム遊びから解放されて健全な発育があります。

グリーンカーテン
春から夏に向かって、保育室の西面に、あさがおを育てて、大きなグリーンカーテンを作り、お部屋を涼しくして、自然のエアコンを体感しています。

グリーンカーテン
雑木林
雑木林
楢、クヌギ等の雑木を園内に取り入れ、子ども達の体験と冒険の広場になっています。時には、雑木林からクワガタやカブトムシの発見があります。

屋根から散水
夏の暑さを和らげるため、屋根にスプリンクラーをのせて、お部屋を涼しく、保育活動が楽しく進むように工夫をし、幼い時からエコの知識を持たせています。

屋根から散水
OMソーラーの幼児室
OMソーラーの幼児室
保育園の0~2歳の部屋は、OMソーラーの装置が設置され、夏涼しく、冬暖かくなるよう、太陽熱を利用した省エネの設備になっていて、健康的です。
田植え
年長児になると、日本古来の古代米の田植えを体験します。2本3本みんなで真剣に植えています。
11月には古代米の給食を味わうことができます。
田植え
木のぬくもりの園舎
木のぬくもりの園舎
保育室は、床にぬくもりのある木をふんだんに使い、子どもホールには、秋田杉の太い丸太の柱が使われ、子ども達をあたたかく支えています。

手づくり給食
園の農園で栽培した野菜などの食材を使って、日本食を中心に手づくり給食を提供して、子ども達の健康を守っています。

手づくり給食
無農薬食材
無農薬食材
園の農園の作物は、可能な限り無農薬で栽培し、健康な食材を作っています。形、見た目は良くないが、最高の食材です。

体験農園
園内にある小さい可愛い菜園で、ミニトマト、オクラ、ピーマン等を植えて、生育の喜びを味わっています。特に、自分たちが育てたピーマンなどは、普段は苦手なのに美味しいと食べてしまうのです。

体験農園
にわとりの飼育
にわとりの飼育
年長児のにわとり当番ですが、毎日、楽しく喜んで、水をあげたり、餌をあげたりして、たくさん食べてたくさん卵を産んでほしいと、にわとり飼育に真剣そのものに取り組んでいます。

どろんこ遊び
4、5歳の子ども達は、年に一度は、園の田んぼに行って泥んこ遊びを体験します。体全身喜びでいっぱいです。

どろんこ遊び
奥日光ハイキング
奥日光ハイキング
世界に誇れる奥日光の自然を体験するため、年長児の子ども達は、先生と一緒に、春の奥日光ハイキングを行っています。

お泊り保育
年長児になると、親から離れて、子ども達同士が、那須高原自然の家でのお泊り体験をします。キャンプファイヤー、茶臼岳登山など、自立心を育んでいます。

お泊り保育
花と緑の散策路
花と緑の散策路
花と木々に囲まれた緑の散策路は、水仙、チューリップ等の花や桜、けやき、かつら等、沢山の木々の名前が覚えられて、楽しい散策路になっています。

マラソンコース
園の内側にある散策路を兼ねたマラソンコースが整備されており、毎朝、満3歳以上の子ども達が体調に合わせて最長1,000mのマラソンを楽しんで走っています。

マラソンコース
ロープウェイ
ロープウェイ
20メートル近いターザン遊びのできるロープウェイがあります。2歳児でも滑れる子ども達がいて、みんなが“らくちんらくちん”と大喜びです。

スペースシャトル
宇宙に行った気分の大型野外遊具(スペースシャトル)、登ったり、跳ねたり、すべったりして遊ぶことができて、子ども達は大はしゃぎです。

スペースシャトル
手作りアルバム
手作りアルバム
園での生活の記録や思い出を、担任の先生が手づくりアルバムにしています。卒園時に、記念品として子ども達に贈られ、成長の証となる一生の宝物です。

手作り卒園絵本
子ども達は、卒園までに自分の「夢や想像など」を絵と文章にまとめて絵本にします。卒園記念としての自分で作った手づくりの宝の本です。

手作り卒園絵本
素足保育
素足保育
すべての神経が足裏にあるので、幼い時からの足裏刺激こそ大切であるとの教えに従い、木のぬくもりのある保育室の床で素足保育を行っています。

裸足保育
頭脳の発達に足裏刺激が欠かせないので、保育室での素足保育と同様に、園では、3歳前後から、春から秋に向かって、芝生の園庭で裸足保育を取り入れています。

裸足保育
英語教室
英語教室
英語教室の重要性を鑑み、創立以来、外国人講師による生の英語教室を取り入れて来ています。小学校に先駆けて、真岡市内で一早く英語教育を導入しました。

体操教室
アスカスポーツの体操講師を専任に迎えて、子ども達の健康づくりと体力づくりを、週1回程度、子ども達のための体操教室を実施しています。

体操教室
水泳教室
水泳教室
フィールドビックスイミングの協力を頂いて、年長児になると、月1回水泳教室を行っています。水に慣れて泳げるようになることが目標です。

ピアノ教室
グループ及び個人レッスンがあり、年に一度は可愛い発表会があります。特に、音感の発達や情感の発育に、ピアノ教育は欠かせないと言われていますので、創立以来続けています。

ピアノ教室
障害児保育
障害児保育
障害のある子の個性をも認め、健常児と変わりなく、なにごと一緒に保育しています。子ども達は、助けられたり譲りあったりして、優しい心が育まれ、保育・教育の向上になっています。

食育保育
先生から、食やメニューの話を聞いて、何が入っているのだろうか、筋肉になるのか、血になるのか等々、食育の話をしています。保育の中に食育を取り入れ、健康な体を作るのは勿論のこと、食を通しての文化や躾も学んでいます。

食育
体験保育
体験保育
かるた、羽子板、たこ揚げ、お手玉、あやとり等の昔からの伝統的な遊びやお店屋さん、大工さんごっこ等おじいちゃんおばあちゃんの知識や体験を数多く取り入れて、日本の良さを守り続ける保育を行っています。