いきいき萌丘東ノ郷

幼・老を支える、
地域密着型特別養護老人ホーム

子ども達との交流の様子

いきいき萌丘東ノ郷

 お年寄り施設(地域密着型特別養護老人ホームいきいき萌丘東ノ郷)が、姉妹園の幼稚園と保育園の近くに完成しました。幼い子ども達とお年寄りが、共に、いきいきと生活できることを目指しています。

 この地は、二宮尊徳先生が穴川用水をつくり農村復興に尽くされた恵まれた土地です。美味しいお米がとれて、緑に囲まれ、心が癒される自然が沢山残っています。
街の発展と共に住宅街も近くまで広がって来ていますが、新しい街並みと自然が、融合し合っていて、生活に理想の土地です。

 遠く南々西に富士山、南々東に筑波山、北西に日光連山、北に那須の山峰が見えて、雄大さと恵みにつつまれ、緑と水と綺麗な空気と太陽のエネルギーが、燦燦と注がれています。

 子ども達は、ジャガイモを自分達でうえて、大きくなったと収穫し、美味しく食べる喜びを、皆で味わっています。6月には、田植えがあります、年長児の子ども達が苗を植えて、1、2歳児の小さい子ども達が、見学と応援です。秋には、子ども達が稲刈りです。
 勿論、子ども達の大好きな泥んこ遊びもあります。貴重な体験が沢山あります。又、昔の遊びや健康体操等も取り入れて、幼・老ともども生き甲斐のある生活を育んで参ります。

住んでみたくなる東ノ郷

 安心して落ち着いた生活ができる広めの居室、お風呂は体を癒し生気を育むため、最新機能の特別機械浴が導入され広めの浴室も三つ用意されています。

 ストレッチャーでの移動がしやすく、エレベーターにも乗せられて、入居者の皆の行動範囲が広がって、介護職員への負荷も最小限で、明るく快く職務を果せるようになっています。

 いきいき萌丘東ノ郷の特徴は、幼稚園、保育園の子ども達とお年寄りの交流ができることです。一年を通して様々なイベントを、子ども達と一緒に楽しみます。そのため、エントランス近くには、広めの交流スペースを設けてあります。

子ども達とお年寄りの交流

 お年寄りの皆さんは、お願いされて、役にたったときの喜びは、歳を重ねるほど大きく計り知れないものがあります。特に、子ども達からの依頼は格別で、よろこびが大きいと言われています。

 私達の施設では、子ども達との関わりを通して、お年寄りには生き甲斐を、子ども達には学びの場を持てるよう工夫しております。

 健康体操や各種行事等を年間カリキュラムに組み入れて、保育と介護に相乗効果を発揮させられるよう、生かしあっていきます。農園では、子ども達と一緒に野菜を育て、給食にも提供して、老若共に喜びをかみしめ、数々の生活体験を組み入れています。又、地域のお年寄りの方々との健康維持の体操や子ども達との交流を、積極的に取り入れる方針です。

いきいき萌丘東ノ郷の特徴

姉妹園の子ども達との交流が大きな特徴
特別機械浴室と広めの浴室が三室

自分らしく安心な生活ができる広めの個室
子ども達と関れる広い交流スペース
ストレッチャーで移動ができる便利なエレベーター
子ども達とお年寄りによる懐かしい田植え体験

特別養護老人ホームいきいき萌丘東ノ郷の歩み

・平成10年5月 萌丘学園理事会、幼稚園、保育園と老人ホームの理想郷を協議する
・11年11月15日 ケアハウス設置計画申出書市へ提出
・13年4月1日 萌丘東幼稚園転園
・15年4月1日 萌丘東保育園開園
・27年11月25日 特別養護老人ホームの整備事業者に選定(市)
・28年8月29日 12社の指名競争入札(株)堀江ソーケンに落札
・29年3月20日 建物等施設竣工
・29年4月1日 特別養護老人ホームいきいき萌丘東ノ郷 開所

施設について

施設名: 地域密着型特別養護老人ホームいきいき萌丘東ノ郷

所在地: 真岡市東郷457-1

構 造: 鉄骨造2階建

床面積: 1 階  528.80㎡(159.96坪)

2 階  567.50㎡(171.67坪)

合 計 1,096.30㎡(331.63坪)

電話番号: 0285-82-1255

FAX番号 : 0285-82-1255

代表者名: 理事長 佐々木重信

設立年月日: 平成29年4月1日

入居人数: 29名

スタッフ: 21名

食  事: 農園の野菜等で健康食

介護内容: 介護老人福祉施設

交通/アクセス

<お車>駐車場あり
<電車>真岡鉄道『北真岡駅』より徒歩25分


Google Mapで見る

入居申込み・お問合せはこちら
  まずはお気軽にご相談ください!
TEL 0285-82-1255


お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文