悪い子はいねーかー???

節分のブログ、大変お待たせいたしました<m(__)m>
2/3(水) 東園には今年ももちろんやってきました・・・こわ~いこわ~いオニさんが。
子どもたちは、何日も前から「もうそろそろ鬼さんくるよね、、、。」「こわいんだよね・・・。」と気配を感じていたようです。おにのお面づくりも「鬼さんよりも、も~っと怖く作るんだ!!」と思い思いのお面が出来上がりました。

P2031080_R
カツカツカツ・・・下駄の音を鳴らしながら、鬼さん登場・・・。

P2031078_R P2031081_R
0・1・2歳児 の豆まき。あまりの泣き声に鬼さんもビックリ(*_*)最後は「ばいば~い」と手をふって鬼さんを退治しました!

P2031082_R
年少さん。
初めて鬼さんを見る子も多く、先生の後ろに隠れる姿も(@_@)がんばって「鬼は外~!」できました。

P2031085_R
年中さん。
鬼さんが来る前から、壁にピタ~っとくっつき、ちょっぴり引け腰(^_^;)みんなで力を合わせて退治できました!

P2031087_R
年長さん。
鬼さんは〇〇〇先生でしょ(^_^;)と言いながらも、いざ目の前にすると…。鬼さんと大切な約束してましたね!

『わるいことしていないかな!?』と自分と向き合って、”悪いことをすると怖い鬼が来る”という『畏れ』を心に持ちながらの豆まき。
日本古来の風習の一つですが、健康祈願の他にも園では子ども達にもそれぞれの年齢に合わせて様々なことを感じ取ってほしいと思い行っています。
今年度も残り2ヵ月をきりました。集団生活である園生活の中で、身につけられることや子ども達に気付いてほしいことを1つひとつ見直しながら喜んで進級できるように日々保育していきます。   (大根田・越島)